読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まこブログ

我が家の猫、読書、料理の話題を中心に投稿します。

ほんのりバナナ味のスコーン

料理 手作りお菓子

f:id:m3note:20160611214114j:plain

バナナのスコーンを作ってみました。

 

自分なりに作り方がまとまったのでメモ。

  • 小麦粉…200グラム
  • ベーキングパウダー…小さじ2
  • 塩…少々
  • シナモンシュガー…少々

これらをボウルに入れてフォークとかスプーンで混ぜる。

以前は粉振りしてダマを作らないように気をつけてましたが、スコーンだったらそこまで気を使わなくても良いかなーと。

 

適当に混ぜ終わったら、

  • 油…大さじ3
  • はちみつ…大さじ2

を、加えて混ぜる。

 

ある程度生地が繋がって粉感が減ってきたタイミングでゴムベラに変えて混ぜます。最初からヘラ使うと結構粉が飛んだり舞ったりして散らかるんですよね。

 

最後に

  • すり潰しておいたバナナ…1本

を加えて生地に粘りが出るまで混ぜます。バナナは好きな分量で良いんじゃないでしょうか。多いほど水気が出て生地がネッチョリとベタつくかも。少し寝かすと良い具合に捏ねやすくなるかも。

逆に水分が少ないと生地が繋がらないと思うので、水なり牛乳なりバターなりを少し加えると良いのでは。

 

生地はある程度捏ねたら、押し伸ばしては半分に折って、また押し伸ばしては半分に折ってを何度か繰り返したらクッキングシートに乗せてオーブンで焼くだけ。

オーブンの目安は170〜190度で15〜20分。

 

こんな具合で適当にやって大失敗はないと思います。気に入ったら数を重ねて好きなスコーンに仕立てていってください。

 

このレシピだと、砂糖、バターが入ってないので、よく言えば素朴な味です。スタバとかコンビニのスコーンと比べて甘みを期待してはいけません。

そういうの求めるなら砂糖とかチョコチップをドサっと入れちゃいましょ。

 

出来たても良いですが一晩おくと、しっとり、ほんのり甘いスコーンになりますよ。