読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まこブログ

我が家の猫、読書、料理の話題を中心に投稿します。

11月読んだ本まとめ

2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2560ページ
ナイス数:198ナイス

百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)感想
話題の本かと思って手にとった。なかなか面白かった。驚いたのは昭和61年の作品だったこと
読了日:11月28日 著者:逢坂剛
鍵の掛かった男鍵の掛かった男感想
ミステリならではの面白い構成で、最後まで興味が尽きない作品でした。また、舞台になった中之島も興味がわきました。歩いてみたくなりました。
読了日:11月24日 著者:有栖川有栖
下町ロケット2 ガウディ計画下町ロケット2 ガウディ計画感想
世の中こんなに甘くないけど、将来への夢は大事にしたいと思いたくなる一冊です。
読了日:11月14日 著者:池井戸潤
孤狼の血孤狼の血感想
ハードボイルド風な人情モノ。面白い一冊でした。
読了日:11月12日 著者:柚月裕子
ホテルローヤル (集英社文庫)ホテルローヤル (集英社文庫)感想
こんな切ない短編集とは思わなんだ。ちょっと辛くて振り返りたくないくらいに切ない。
読了日:11月4日 著者:桜木紫乃
速トレ 「速い筋トレ」なら最速でやせる! (Ikeda sports library)速トレ 「速い筋トレ」なら最速でやせる! (Ikeda sports library)感想
簡潔にまとめられてて良いですね。結局痩せるためには食べる量減らさなアカンことがよく分かったけど、速トレで筋肉つけるのも理に適ってる。昨晩早速やったけど、これはキツイw 全身筋肉痛です。
読了日:11月3日 著者:比嘉一雄
ドールドール感想
「文藝より」純粋な思いが若さゆえの狂気に繋がるのか、なんとも気味の悪い語りにどんな結末が待っているのか読み進めざるを得なかった
読了日:11月1日 著者:山下紘加
地の底の記憶地の底の記憶感想
「文藝より」言葉というか物語が次から次へと溢れ出る具合に圧倒された。溢れ、どこかに流され戻ってこれないかと思ったら結末に向けて集束されいたので、作家の構成力に今後も期待。
読了日:11月1日 著者:畠山丑雄

読書メーター